八戸市立図書館(本館)

開館時間

  • 月曜日~金曜日……………………9:00~19:00
  • 土曜日・日曜日・国民の祝日……9:00~17:00

休館日

  • 国民の祝日の翌日(翌日が土曜日・日曜日の時は、次の月曜日)
  • 館内整理日(毎月末日、ただし末日が土曜日・日曜日の時は、直前の金曜日)
  • 年末年始(12月28日~1月4日)
  • 図書整理期間(年1回、15日以内)

お問い合わせ

〒031-0022 青森県八戸市大字糠塚字下道2番地1
電話番号:0178-22-0266
ファックス番号:0178-71-1312

古文書等資料や、市史など刊行物に関することはこちらへ
歴史資料グループ
TEL・FAX 0178-73-3234
E-mail  shishi@city.hachinohe.aomori.jp

【目次】
◆ 初めて利用する方へ
◆ 借りたい資料が図書館にないとき
◆ その他のサービスなどについて
◆ 障がい者等配送貸出サービス

初めて利用する方へ

利用者登録

図書・雑誌及びCDを借りるときは、利用者登録(利用カードの発行)が必要です。
利用者登録ができるのは以下の方です。


  • 八戸市にお住まいの方
  • 八戸市内に通勤・通学している方
  • 青森県内図書館共通利用券をお持ちの方
    ……青森県内図書館共通利用券とは?
  • 図書館相互利用に関する協定を締結した市町村にお住まいの方
    ……岩手県二戸市・久慈市・軽米町・洋野町・九戸村
  • 八戸圏域連携中枢都市圏内にお住まいの方
    ……三戸町・五戸町・田子町・南部町・階上町・新郷村・おいらせ町

利用者登録をするには、個人貸出登録申込書住所・氏名を確認できるもの(運転免許証・保険証・学生証など)が必要です。
個人貸出登録申込書【本館】令和2年10月版※申込書は館内にも設置しています。

個人貸出登録申込書を記入し、住所・氏名を確認できるものと一緒にご本人がカウンターにご提示ください

  • 「八戸市内に通勤・通学している方」の場合は、あわせて勤務先・学校名のわかるものもお持ちください。
  • ご本人以外が手続きされる場合は、委任状が必要です。委任状【本館】令和版委任状は、委任する(手続きを頼む)方がすべて記入してください。委任する方と委任された方、両方の住所・氏名を確認できるものが必要です。
  • 利用カードをなくしたり、住所等を変更されたときは、カウンターで手続きをしてください。
  • 利用カードは、南郷図書館・図書情報センター・移動図書館で共通して利用できます。

※利用カードは本人の責任でご使用ください。

借りるとき

借りたい資料を、利用カードと一緒にカウンターにお出しください。

貸出数 貸出期間
図書・雑誌(最新号は除く) 1人8冊以内 15日以内
CD 1人2点以内 15日以内
  • 市内3館及び移動図書館それぞれで借りることができます。例えば、八戸市立図書館(本館)で8冊借りている状態で、南郷図書館でも8冊借りることができます。
  • 資料は大切にお取扱いください。皆さまがご利用するものですので、傷や汚れを付けないようお願いします。

返すとき

  • 返すときは、利用カードは必要ありません。
  • 返却期限は必ずお守りください。返却が遅れると他の利用者が資料を利用できず、迷惑がかかります。
  • 返却できる場所が限られている資料があります。(分室へは返却できません。)以下を必ずご確認ください。
    図書及び雑誌

    八戸市立図書館(本館)で借りた図書及び雑誌は、以下の場所で返却できます。

    • 八戸市立図書館(本館)の1階カウンター
    • 南郷図書館及び八戸市図書情報センターのカウンター
    • 移動図書館
    • 休館日や閉館しているときに限り、八戸市立図書館(本館)正面玄関右手の図書返却口及び南郷図書館・八戸市図書情報センターに設置している返却口
      (回収及び返却処理は翌開館日になります。)
      ※相互貸借資料・CDは返却口には入れないでください。
    • 八戸ポータルミュージアムはっち1階に設置している八戸市図書館返却ポスト(回収及び返却処理は翌開館日になります。)
      ※相互貸借資料・CDははっちの八戸市図書館返却ポストには入れないでください。
    相互貸借資料

    八戸市立図書館(本館)で借りた相互貸借資料は、必ず八戸市立図書館(本館)の1階カウンターへ直接ご返却ください。市内の他の図書館や、返却ポスト等には返却できません。

    CD

    八戸市立図書館(本館)で借りたCDは、必ず八戸市立図書館(本館)の1階カウンターへ直接ご返却ください。市内の他の図書館や、返却ポスト等には返却できません。

    • 返却ポスト等へ入れてしまうと、ケース及びディスクが割れてしまう可能性がありますので、絶対に入れないでください。
    • カウンターへお持ちいただく前に、必ず中身が入っているかご確認をお願いいたします。(ディスクや歌詞カードが複数枚ついている場合があります。)
    • カウンターにお越しいただいた際、必ずその場で中身が入っているか確認をさせていただきます。少々お時間をいただくことになりますが、ご了承ください。

資料を紛失または汚損・破損したとき

八戸市立図書館(本館)で借りた資料を紛失または汚損・破損したときは、まずは、カウンターまでお申し出ください。弁償が必要な場合には、詳しい手続き方法をお知らせいたします。

本や雑誌、CD(ディスク及びケース)を紛失したとき

原則、同じ本や雑誌、CDを購入して弁償していただきます。

本や雑誌、CD(ディスク及びケース)を汚損・破損したとき

資料の状態(破損や濡れ・汚れの程度など)を確認いたしますので、カウンターまでお持ちください。状態により、弁償していただくかどうか、確認をさせていただきます。
なお、軽微な破れなどであれば、図書館で修理を行いますのでそのままの状態でカウンターへお持ちください。のりやテープは絶対に使用しないでください。

資料を探したいとき

以下の方法で資料を探すことができます。

  • 館内に設置している「図書情報検索機」で検索する。
  • 当ホームページ内「蔵書検索」で検索する。

資料が見つからないときには、カウンターでお気軽にお尋ねください。

借りたい資料が図書館にないとき

貸出中のとき【予約】

借りたい資料が貸出中のときは、予約をすることができます。予約をすると、準備ができ次第、指定の方法で連絡いたします。ただし、連絡を差し上げてから、1週間が過ぎましたら予約取り消しとなります。
→連絡方法について

カウンターで予約する

記載台に設置している予約カードに氏名・利用者番号・資料名等を記入し、カウンターへご提出ください。

インターネットから予約する

市内のすべての館で貸出中の図書に限り、インターネットから予約することができます。詳しくは、インターネット予約システムのページをご覧ください。

南郷図書館や情報センターのみに所蔵があるとき【予約】

借りたい資料が南郷図書館や情報センターのみに所蔵があるときは、予約をすると、八戸市立図書館(本館)に取り寄せることができます。記載台に設置している予約カードに氏名・利用者番号・資料名等を記入し、カウンターへご提出ください。準備ができ次第、指定の方法で連絡いたします。ただし、連絡を差し上げてから、1週間が過ぎましたら予約取り消しとなります。
→連絡方法について
※取り寄せができる資料は、図書のみ(雑誌・CD等は不可)です。

移動図書館のみに所蔵があるとき

移動図書館のみに所蔵がある資料は、所蔵状況や移動図書館の運行状況により、すぐに貸し出しできる場合と予約が必要な場合があります。カウンターまでお問い合わせください。

市内の図書館に所蔵がないとき

八戸市内在住または八戸市内に通勤・通学している方に限り、リクエストまたは相互貸借がご利用いただけます。申込みは、リクエストと相互貸借を合わせて1日5件までです。

リクエスト
  • カウンターに設置しているリクエストカードに氏名・資料名等をご記入のうえ、お申込みください。本の内容、価格などを検討して、可能な限り購入に努めます。
  • CD・雑誌・コミック・問題集・学習参考書はリクエストできません。
  • 市内3館あわせて、年間1人10冊までです。
相互貸借

相互貸借制度により、他の図書館から借用して貸し出しします。

連絡方法

電話連絡 受取館より電話連絡します。
メール連絡 受取館よりメール連絡します。
事前にインターネット予約システムの「ユーザ設定」でメールアドレスの登録が必要です。
→メールアドレスを設定・変更したい

  • 受信メールの制限・拒否設定をされている方は、@lib.hachinohe.aomori.jpからのメールについて受信できるよう設定変更をお願いいたします。
  • 利用者の受信環境(パソコン、携帯電話、スマートフォンなど)の設定によって結果的にメールが受信できなかった場合、それによって発生する不利益について、図書館で責任を負うことはできませんのでご了承ください。
着信のみ 1~2コールの着信で連絡します。ご自身の着信履歴をご確認ください。図書館への折り返しの連絡は不要です。
留守電 留守番電話へメッセージを残します。
連絡不要 資料が準備できても図書館から連絡はしません。ご自身で「利用状況参照」より予約資料の状況をご確認ください。

その他のサービスなどについて

インターネット

図書館で調べものをする方が効率よく調査できるよう、図書館資料の補完的役割としてインターネット閲覧用パソコンを1階に設置しています。利用するには、申込書の記入が必要ですので、カウンター職員へお申し出ください。

  • 1回の利用時間は30分以内です。次に利用される方がいない場合は、延長ができますので、カウンター職員へお申し出ください。ただし、1日に利用できる回数は延長分を含め2回まで(最大1時間)です。
  • Webページ情報の印刷や外部保存媒体(USBメモリー等)への保存はできません。
  • 有害サイトブロックソフト(児童向け)を導入しています。Webページの構成上、ブロック対象となるものや、リンク切れ、Webページ作成者による問題など、閲覧できないページもありますので、ご了承ください。
  • 下記の禁止事項に違反した場合は、利用禁止とさせていただく場合がありますのでご注意ください。
    • 娯楽・営利目的、オンラインゲーム等での利用
    • アダルトサイトの閲覧
    • SNS(ツイッター、インスタグラム、フェイスブック、その他メール)、掲示板やショッピング等への情報入力
    • 動画や音声ファイルの再生(パソコン動作が遅くなる要因となる為)
    • 当初から導入されていない、フリーソフトやファイルのダウンロード
    • セキュリティ上、問題があると表示されるWebサイトへの接続
    • 初期設定を変更する行為
    • その他、図書館長が禁止事項と認める行為

コピーサービス

著作権法の範囲内で資料をコピーすることができます。利用の際には2階カウンターで申込みが必要です。

サイズ 金額
モノクロ (サイズ不問) 10円/枚
カラー A4・B4・B5 50円/枚
A3 80円/枚

国立国会図書館デシタル化資料送信サービス

国立国会図書館でデジタル化した図書や雑誌のうち、絶版などで現在手に入らないもの(図書・古典籍・雑誌・博士論文の4種類で約149万点、令和2年7月時点)について、八戸市立図書館で閲覧・複写が出来るサービスです。利用の際には2階カウンターで申込みが必要です。

  • 利用は八戸市図書館利用カードの登録者に限ります。
  • 複写は著作権法上認められた範囲に限られます。
サイズ 金額
閲覧のみ 無料
モノクロ (サイズ不問) 10円/枚
カラー A4・B4・B5 50円/枚
A3 80円/枚

マイクロフィルム閲覧

新聞のマイクロフィルムの閲覧とコピーができます。利用の際は2階カウンターへお知らせください。コピー料金は1枚30円です。

古文書資料閲覧

当館が所蔵する古文書資料を、学芸員資格を有する職員対応のもと、閲覧することができます。閲覧を希望される場合は、必ず一週間以上の余裕をもって、図書館の歴史資料グループまで電話またはメールでご連絡ください。閲覧希望日に添えるか、また、希望資料が閲覧可能かなど、事前にご相談させていただきます。申請当日に閲覧することはできかねますのでご注意ください。

八戸市にとって貴重な文化財である約7万5千点の資料を、優良な状態で後世に伝えていくために、皆様にはお手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
【PDF】古文書利用申請書
【Word】古文書利用申請書
【PDF】利用資料多数用別紙
【Excel】利用資料多数用別紙
【問い合わせ】
図書館 歴史資料グループ
TEL・FAX 0178-73-3234
E-mail  shishi@city.hachinohe.aomori.jp

図書館資料の利用申請(掲載)について

八戸市立図書館で所蔵する資料の掲載利用をご希望の際は、まず図書館の歴史資料グループに電話またはメールでその旨をご連絡ください。担当者と資料利用について打合せの上で、下記の申請書を記入し提出してください。

掲載許可申請書(word)
掲載許可申請書(PDF)

申請書には必ず日付を記入してください。提出は、直接持参・郵送・電子メールの何れかでお願いいたします。

※資料によっては、利用ができないなどご希望に添えない場合があります。

【問い合わせ】
図書館 歴史資料グループ
TEL・FAX 0178-73-3234
E-mail  shishi@city.hachinohe.aomori.jp

新刊案内について

新刊は、「新刊コーナー」にあります。

  • 当ホームページ内「新着案内」でお知らせしています。
  • 毎週日曜日、デーリー東北新聞「新着ブックガイド」へ新刊の一部を掲載しています。

雑誌・新聞一覧

八戸市立図書館の雑誌一覧及び新聞一覧は以下をご覧ください。

障がい者等配送貸出サービス

障がい等により図書館への来館が困難な方に図書館の資料を利用していただけるよう、図書や雑誌の配送での貸出(無料)を行っています。

利用登録ができる方

八戸市内にお住まいの方で、次のいずれかに該当する方が利用登録できます。

1.身体障害者手帳をお持ちの方で下表に該当する方
肢体不自由 内部障がい
障がいの内容 両下肢、体幹、乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障がいのうち移動機能の障がい 心臓、じん臓、呼吸器又はぼうこう若しくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫若しくは肝臓の機能の障がい
障がいの程度 1級・2級 1級~3級
2.愛護手帳をお持ちの方で程度が「A」の方
3.介護保険制度における「要介護1~5」の方

利用登録の方法

利用者登録をするには、配送貸出サービス登録申込書身体障害者手帳・愛護手帳・介護保険被保険者証のいずれかの写し(住所・氏名・生年月日・障がいの程度等または要介護状態区分等が記載されているページ)が必要です。
配送貸出サービス登録申込書

  • 申込書は館内にも設置しております。1階カウンターへお声がけください。
  • 申込書をご自宅まで郵送することもできますので、必要な方は八戸市立図書館までご連絡ください。

配送貸出サービス登録申込書を記入し、身体障害者手帳・愛護手帳・介護保険被保険者証のいずれかの写しと一緒に郵送もしくはファックスでご提出ください。
→八戸市立図書館の住所及びファックス番号

また、代理人の方が窓口で申し込むこともできます。その場合、配送貸出サービス登録申込書と身体障害者手帳・愛護手帳・介護保険被保険者証のいずれかの写しのほかに、代理人の本人確認書類(運転免許証・保険証等)も必要です。

  • 利用登録者には、後日、利用カードを送付します。
  • すでに利用登録されていた方は、配送貸出利用カードへの切り替えが必要ですので、改めて上記の方法でお申し込みください。

借りられる冊数と期間

冊数 : 図書と雑誌を合わせて5冊以内
期間 : 22日間(往復の配送期間を含みます。)

借りるとき

利用登録後、借りたい資料の「書名・著者名・出版社」等をわかる範囲で以下の方法でお知らせください。
申込みの際は氏名、利用カード番号、電話番号もお知らせください。

  • 郵送
  • ファックス
  • 電話
    ※電話をされる際には、お手元に利用カードをご準備ください。
  • 図書館ホームページの「メールでお問合せ」からの申込み
  • インターネット予約
    ※インターネット予約ができるのは貸出中の図書のみです。
    ※インターネット予約のご利用にはパスワードの発行が必要です。
    →インターネット予約について

なお、大きすぎて封筒に入らない図書や、配送可能重量を超える図書などは貸出できないことがあります。ご了承ください。また、貸出の延長はできません。

返すとき

配送方法により返す方法が異なります。配送されてきた際の伝票で、「郵便局」からか、「佐川急便」からかをご確認ください。

郵便局の場合

「図書館用ゆうメール」を利用しています。

  • 貸出の際に切手を貼った返信用封筒を同封しますので、資料を入れて、お近くの郵便ポストに投函するか、郵便局へ集荷を依頼してください。
  • 返信用切手は発送時と同じ料金で貼ってありますので、一袋に入っていたものをセットでお返しください。
  • 集荷を依頼する際は下記郵便局へ「図書館から借りた本を図書館用ゆうメールで返却したいので、取りに来てほしい」と電話をしてください。必ず「図書館用ゆうメール」と伝えてください。
佐川急便の場合

配送は佐川急便を利用していますが、返却は郵便局のゆうパックをご利用ください。

  • 貸出の際に図書館行の着払伝票を同封していますので、伝票を貼った封筒に資料を入れて、お近くの郵便局窓口へ持ち込みするか、郵便局へ集荷を依頼してください。
  • 集荷を依頼する際は下記郵便局へ「ゆうパックを集荷してほしい」と電話をしてください。
担当郵便局

住所の郵便番号によって担当の郵便局が異なりますのでご注意ください。

担当郵便局 電話番号
住所の郵便番号が
039-11から始まる方
八戸西郵便局 0120-913-727
上記以外の郵便番号の方 八戸郵便局 0120-913-726